2018年6月28日木曜日

迷惑メールフォルダの中は、毎日確認しましょう

イラストレーターの団体を運営していると、「事務局から送信した大事な電子メールが届いていない」という会員からの苦情が度々あります。
そこでまた送信し直すのですが、「やはり届いていない」と言われることがあります。

そんな時は電話をして「迷惑メールフォルダの中を探してみてください」とお願いしてみます。
すると大概の場合、「あ、ありました!」と、受話器の向こうで会員が叫びます。
団体事務局からの電子メールが、迷惑メールフォルダの中からいくつも発見される結果となります。


「まさかーー」
と思われるかもしれませんが、「電子メールが届いていない」と困っていながら、迷惑メールフォルダの中を探さない人は少なくないのです。

来るべき電子メールが見当たらなかったら、まずは迷惑メールフォルダの中を確認しましょう。
いえ、何か電子メールが来ているはずの時だけではありません。
プロフェッショナルイラストレーターには、いつ仕事の依頼が来るかわからないのです。
迷惑メールフォルダの中は、毎日確認しましょう。
それは、プロフェッショナルイラストレーターなら、あまりにも基本的な心得の一つです。

ええっ? 迷惑メールフォルダの中をしばらく見ていない?
それはいけません!
今すぐ確認してください。
ひょっとすると、とってもいいイラストレーションのお仕事の依頼が来ているのに、あなたは気がついていないのかもしれませんよ。
それはあまりにもったいないし、返事をしないと評判を落として今後の仕事も減っていくでしょう。
イラストレーターは、絵さえかければいいわけではないのです。
迅速で確実な連絡が取れることも大切です。


現在、イラストレーターズ通信事務局では3つのメールアドレスを用意しています。
会員に送った電子メールが届かないという事故がとても多いため、大事な連絡は複数のメールアドレスから同じ内容で送信することにしています。
これで未着事故はかなり防げるようになりましたが、完全ではありません。
どうしても時折未着事故は発生しています。
メールを受け取る側が、毎日迷惑メールフォルダを確認することが肝要なのです。


いずれ、電子メールサービスの選び方、電子メールの設定、迷惑メール対策、電子メールの使用マナーと心得などについても解説したいと思います。、

文:「イラストレーターズ通信」主宰 森流一郎