2013年6月29日土曜日

2013年6月19日水曜日

会員展覧会レポート【agoera個展「情景」】








会場では、魂に響いてくる世界観に圧倒された。

agoeraさんの作品に一目惚れしたのは、数年前の第2回イラストレーターズ通信コンペの審査の時である。
レベルの高い応募作の中でも、ひときわ輝くその才能に驚いた。
私の中では大賞候補の一人だった。

残念ながらその年のコンペでは選に漏れたが、翌年の第3回イラストレーターズ通信コンペで入選。
ペーターズギャラリーコンペ2012では、箭内道彦賞。
イラストレーション誌「第30回ザ・チョイス年度賞」でも入賞(第3位)。
と活躍が始まっている。

今、新たな時代を予感させる一人だ。

(イラストレーターズ通信主宰:森流一郎)


ーーーーーーーー
agoera個展「情景」
会期:2013年6月7日(金)-12日(水)
場所:HBギャラリー http://hbgallery.com/

agoera イラストレーターズ通信ページ http://www.illustrators.jp/profile.php?id=0954

会員展覧会レポート【楯川友佳子個展「rain」】







楯川友佳子さんは、どこか私の作品に似た匂いがする。
ここ数年、ずっと気になっている会員の一人だ。


今回の個展では、梅雨の季節に雨をテーマにした作品が並んだ。
シンプルな色使いだが、感情を揺さぶられるものがある。
展示作品につけられた文章もうまい。
内省的な世界がより深まっていることを感じる、いい展覧会となった。


(イラストレーターズ通信主宰:森流一郎)

ーーーーーーーーー

楯川友佳子個展「rain」
会期:2013年6月3日(月)~6月8日(土)
11:30~19:00(最終日17時まで)

会場:GALLERY HOUSE MAYA
http://www.gallery-h-maya.com


楯川友佳子 イラストレーターズ通信ページ http://www.illustrators.jp/profile.php?id=0856

会員展覧会レポート【竹永絵里個展「世界の民族衣装」】







竹永絵里さんの個展が、OPA Galleryで開催された。
テーマは「世界の民族衣装」。
元の民族衣装はそれぞれの色と形で全く異なるはずなのだが、「竹永絵里」というフィルターを通して同じ世界観で統一されるから不思議だ。
カラフルでかわいい。
しかし、それだけではない。
ずば抜けたセンスが、きわめて高い大衆性をもたらしている。
これはなかなか出来るものではない。

竹永絵里さんによれば、「イラストレーターズ通信」をきっかけとしたお仕事を数えてみたら、この1年で8つあったという。
おそらく会員の中でも多い方だと思う。
イラストレーターズ通信の中でも今最も活躍する会員の一人になりつつある、といっていいだろう。
ますます期待したい。

(イラストレーターズ通信主宰:森流一郎)


ーーーーーーーーーーーー
竹永絵里個展「世界の民族衣装」
会期:2013/5/31(金)から6/5(水)
場所:OPA Gallery http://opagallery.net/

竹永絵里 イラストレーターズ通信ページ http://www.illustrators.jp/profile.php?id=0830

2013年6月17日月曜日

冊子『イラストレーターズ通信』vol.12、Amazonで販売中

冊子『イラストレーターズ通信』vol.12のAmazonでの販売は、こちらです。
http://www.amazon.co.jp/dp/4904823281/

イラストレーターズ通信事務局からも中古品を販売中です。
クライアント向けに発送したものの、転居先不明等で戻ってきたものです。

大きなダメージのないことを確認の上、発送しています。

恐れ入りますが、事務局から直接の販売はしておりません。
Amazonを通してご購入ください。

2013年6月13日木曜日

入会の受付を一時中断します。


あまりにも忙しくて、精神的にも肉体的にも疲れ果ててしまいました。
それでも、やるべきことが山のようにのしかかってきて、これ以上の作業は出来そうにありません。
大変申し訳ないのですが、一時的に、入会の受付は中断します。

再開時にはTwitter、Facebook、ブログなどでお知らせします。

(イラストレーターズ通信 主宰:森流一郎)

2013年6月1日土曜日